ニュース

報道関係各位

2021年3月24日
キラメックス株式会社

テックアカデミージュニア、Waffleとスポンサー契約を締結 〜テクノロジーを活用し、社会課題に取り組む女子中高生を応援〜

当社が提供する小中高校生向け実践的プログラミングサービス「テックアカデミージュニア」は、IT分野のジェンダーギャップの解消をミッションとする一般社団法人Waffle(東京都渋谷区、代表理事: 田中 沙弥果、共同代表:斎藤 明日美 以下「Waffle」)が日本公式アンバサダーを務める、女子中高生向けアプリコンテスト「Technovation Girls (テクノベーション・ガールズ)」に協賛いたしましたのでお知らせします。本協賛を通じて、テックアカデミージュニアはテクノロジーを活用し、社会課題に取り組む女子中高生を応援します。

■Technovation Girlsとは
 米国のSTEM教育系NPO「Technovation(旧:イリデッセント iridecent)」が2010年から主催しているコンテストで、2021年度で11回目の開催となります。世界の10〜18歳までの女性を対象に、これまで78カ国以上、15,000人以上の女性が参加しました。
 1チーム1〜5人の学生チームが3ヶ月間の本格的な制作期間のもと、身近な課題を解決するアプリ及びビジネスプランを開発し、アイディア・ピッチ(プレゼン)・技術力・起業家精神の4つを競い合うチームワーク形式のコンペです。各チームには2人のメンターがつき、デザイン思考やプログラミングスキルなど「IT起業家」に求められるスキルを総合的にサポートし、制作を伴走します。
 また、本コンペは次世代のIT起業家やリーダーを育成することを目的としており、世界最大規模の10代女性のためのテクノロジー教育プログラムです。過去参加者への調査から、「コンピューター・サイエンス」「ビジネス・リーダーシップ」「起業家精神」の3点において参加学生の自信を向上させる効果があるとされています。Waffleは2017年より日本のパートナーとして日本での普及を目指しています。

■協賛に至った背景
 昨年から新型コロナウイルスの影響により、自宅などでSNSに触れる時間が増え、そこから発信される社会的課題について興味を持つ若者が増えています。2020年7月に実施された『SHIBUYA109 lab.調べ』によると、15~24歳の男女の59.5%が社会的課題解決に対して興味関心を持っていることがわかっています。(参照:15~24歳の男女800人を対象にしたウェブ調査『SHIBUYA109 lab.調べ』https://shibuya109lab.jp/article/200818.html )
 テックアカデミージュニアでは「テクノロジーの力を活用して、何かを生み出したり課題解決することができる力を身につけて欲しい」「人生の選択肢を増やして欲しい」という思いの元、子ども達にプログラミング学習の機会を提供し続けています。昨年開催したTechnovation Girlsにおいても、当社が抱えるエンジニアの講師をコードメンターとして派遣し、アプリ開発に関するアドバイスや定期的なメンタリングを実施しました。(詳細:2020年7月27日(月)公表プレスリリース https://www.value-press.com/pressrelease/249327)その結果、社会を巻き込んだ取り組みや、テクノロジーを活用して課題解決した成功体験が、女子中高生の自信や自己実現に繋がる大きなきっかけとなったことから、昨年に引き続きWaffleならびにTechnovation Girlsへ協賛することを決定いたしました。

■取り組みの概要
 テックアカデミージュニアは、テクノロジー分野の魅力を伝えるTechnovation Girlsのイベントの開催ならびに参加者の充実度の向上に寄与し、テクノロジーを使って社会課題を解決しようとしている女子中高生を応援いたします。
 またTechnovation Girlsの日本公式ピッチイベントを、2021年4月25日(日)にオンラインにて開催いたします。観覧希望の報道機関や教育関係者、一般の方を対象に募集します。

■Technovation Girls日本公式ピッチイベント開催概要
・日程:2021年4月25日(日)18:00-20:00
・開催形式:オンライン(ZOOM)
・使用言語:日本語(一部英語のみの発表あり)
・観覧方法:以下のフォームよりお申し込みください。
      URL:https://forms.gle/N372NNwk9SxdqMhn7
・内容:日本出場チーム(全23チーム)による成果物発表
    授賞式
    フォトセッション、他
 ※内容は、変更となる場合がございます。あらかじめご了承ください。

■一般社団法人Waffleとは
 Waffle(ワッフル)は、IT分野のジェンダーギャップの解消を目指す非営利団体です。国内の女子中高生向けにオンラインIT(コーディング)コース「Waffle Camp(ワッフル・キャンプ)」の提供、日本国内での「Technovaton Girls(テクノベーション・ガールズ)」のサポート、企業との協働による各種イベントを開催しています。また、「第5次男女共同参画基本計画素案」に対するパブリックコメントをはじめとする、政策提言も積極的に行っています。2020年第4回ジャパンSDGsアワード「SDGsパートナーシップ賞」受賞。

【一般社団法人Waffleについて】
団体名:一般社団法人Waffle
代表理事:田中 沙弥果、共同代表:斎藤 明日美
所在地:東京都渋谷区渋谷 1-15-10 道玄坂1ハイツ402 株式会社9課内
設立日:2019年11月
URL:https://waffle-waffle.org/

プレスリリース

Original?awsaccesskeyid=akiajp465vjmp4hau5yq&expires=1638836433&signature=qds%2b1sdrle4geyxa1uun6kez7sq%3d