ニュース

報道関係各位

2020年8月5日
キラメックス株式会社

TechAcademyがLPIとトレーニングパートナー契約締結。 30社限定、LPIC学習書を無料でプレゼント

800社以上の導入実績がある法人向けオンライン研修「TechAcademy IT研修」を運営するキラメックス株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:樋口 隆広、以下「当社」)は、オープンソースエンジニアのスキル開発の認定とサポートに注力する、世界最大の組織であるLinux Professional Institute(以下「LPI」)とLPI認定トレーニングパートナー(LPI-ATP)契約を締結しましたのでお知らせします。また契約締結に伴い、LPICレベル1の最新バージョン5.0に対応した学習書が無料になるキャンペーンを実施します。(2020年8月5日〜)

■Linux技術者認定試験(LPIC)について
  Linux技術者としての技術力を認定する世界共通のIT資格です。カナダに本部を置くNPO法人Linux技術者認定機関であるLPIの日本支部によって運営されています。2019年12月時点で世界で65万人以上の受験者がおり、24万人以上が認定を受けている資格です。公正なLinuxスキルの判断基準として国際的に認められており、180か国以上の技術者が受験しています。また日本国内では過半数以上の企業がLinuxサーバーを利用しており、Linux技術者が必要とされています。

■キャンペーン概要
<キャンペーン名>
LPI日本支部/キラメックス LPIC 受験チケット(バウチャーコード)キャンペーン

<キャンペーン内容>
LPICの受験において1人あたり20,680円(税込)※1 がかかりますが、本キャンペーンでは受験チケットの定価から10%割引、かつ学習書代が無料となり、1人あたり14,850円(税込)※2 となります。

※1)内訳は以下の通りです。
学習書 Linux教科書 LPICレベル1 Version5.0対応 4,180円(税込)
LPIC共通 Voucher 1枚 16,500円(税込)
※2)LPICレベル1の試験の受験については、別途お申し込みが必要です。

<対象>
TechAcademy IT研修をお申し込み頂いた企業のうち、先着30社のLPIC受験生全員 が対象となります。

・次年度の新卒研修、また下半期の中途社員向け研修担当の方
・Linux技術者の育成に携わる人事担当の方
・Linux技術者認定試験(LPIC)の受講を検討している方
※10名を超える人数での研修の場合は、当社までご相談下さい。

<申し込み方法>
TechAcademy IT研修で企業研修をお申し込み頂いた後、当社の担当者より個別にご案内いたします。

※TechAcademy IT研修に関するお問い合わせ:
https://techacademy.jp/biz/training/contact

■TechAcademy IT研修について
TechAcademy IT研修は、実務レベルでスキルが身につくオンライン研修です。経営・マネジメント層、人事・研修担当者などへの入門研修、新人研修、エンジニアやデザイナーのスキルアップ研修で全国30,000名、800社を超える企業に導入いただいております。オンラインのため在宅勤務でも研修を実施することができます。チャット上でいつでも現役のプロに質問することができる点、週2回のビデオチャットでパーソナルメンターとコミュニケーションを取れる点、受講生のペースに合わせて学習できる点が特徴です。
(TechAcademy IT研修 サービスサイト: https://techacademy.jp/biz/training )

■LPI 認定トレーニングパートナー(LPI-ATP)契約について
LPIへの高いレベルでの関与を証明することで、実質的にトレーニング組織の客観的立場を差別化するための契約です。契約により、Linuxを扱うことができるという技術面での保証になるだけでなく、試験対策を通じてLinuxの知識を一式身につけることが可能になります。2018年10月にLPIが発表したパートナープログラムに基づき実施されており、日本国内でも50社以上の企業・学校法人と認定トレーニングパートナーの本契約を締結しています。
 LPI認定トレーニングパートナー契約を締結したことで、TechAcademy IT研修の受講生がLinux技術者認定試験の受験を通じ、学習の選択肢を広げることが可能になります。当社の、より多くのIT人材の育成に携わりたいという思いから本契約の締結に至りました。
 今後、当社はLPIと共にプロモーションを実施し、両社間での連携を強化してまいります。

■LPIについて
(日本語版のLPIウェブサイトはこちら:https://www.lpi.org/ja/ )
 1999年に設立されたLinux Professional Institute(LPI)は、グローバル基準の認定で、オープンソースプロフェッショナルのキャリアをサポートしています。650,000件以上の試験が実施されており、ベンダーに中立な、世界で初めてのLinuxおよびオープンソースの認定機関です。180以上の国で専門家を認定し、9言語で試験を行い、400を超えるトレーニングパートナーを擁しています。また、戦略的パートナー、スポンサーシップ、革新的プログラム、コミュニティ開発活動を通して、Linuxとオープンソースの発展に尽力しています。LPIの主要財務スポンサーは、IBM、Linuxジャーナル、Linux Magazine、 HP、IDGなどです。

プレスリリース

Original?awsaccesskeyid=akiajp465vjmp4hau5yq&expires=1600548766&signature=mjf1iccbvlfj%2fxuljyrt5u%2fn25i%3d