ニュース

報道関係各位

2018年11月6日
キラメックス株式会社

TechAcademyでGardia後払いサービス「ガルペイ」を学費支払いに採用しました

国内最大級のオンラインプログラミングスクール「TechAcademy(テックアカデミー)」を運営するキラメックス株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:樋口隆広)は、このたび決済やリスクの保証サービスを展開するFinTech事業会社Gardia株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:小山 裕)の提供する後払いサービス「ガルペイ」を「TechAcademy」の決済方法として新たに採用しました。

これにより、TechAcademyが非エンジニア向けに提供する4週間のプログラミング入門基礎講座「はじめてのプログラミングコース」を受講するにあたり、通常の決済方法に加えて受講開始後に「ガルペイ」の後払いサービスでお支払頂くことも可能になりました。「ガルペイ」での受講料お支払い期限は、講座申し込み日の翌月末までとなります。

■非エンジニア向けプログラミング入門講座
「はじめてのプログラミングコース」
https://techacademy.jp/first-programming-bootcamp

TechAcademyは、今年3月に採用したビットコイン決済に続き、今回の「ガルペイ」の後払い制採用により、プログラミング学習をしたいと思い立った時に、気軽に新しい学習体験を始める障壁が下がり、潜在的な受講生が一歩踏み出すための環境整備に繋がると考えています。
TechAcademyでは今後も、さらに多くのみなさまが気軽に質の高いプログラミングコースを受講し新しい発見や経験を作ることができるようお手伝いをいたします。

■ガルペイ導入の特長
これまでの商習慣では、第三者の決済事業者が、オンライン学習サービスのような無形サービスに後払い決済を提供することは難しく、無形サービスを使うユーザーは決済方法が限られていました。しかし、旅行代金後払いサービスへの提供元として話題となったFinTech事業会社のGardia社は、無形サービスユーザーにも後払いニーズがあることをビジネスチャンスと捉え、同社が保有するデータや独自のノウハウをもとに、無形サービスへの後払いに「ガルペイ」の提供を開始しました。

■TechAcademyとは(https://techacademy.jp/)
プログラミングやアプリ開発を学べるオンラインスクールです。短期間で未経験からプロを育てるオンラインブートキャンプを開催しており、Webアプリケーションコース、iPhoneアプリコースなど全部で27のコースを提供しています。メンターによる手厚いサポートと、独自の学習システムで短期間の習得が可能で、すでに2.5万人の方がTechAcademyでオンラインでのプログラミング講座を受講しております。

【Gardia株式会社について】
 Gardia株式会社は、FinTech分野やRetailTech分野等、新規性の高いビジネス領域特有のリスクを保証する専門会社です。ハイリスク故にこれまでどこも引き受け手のなかった領域全般に切り込み、新しい保証サービスと決済サービス(ガルペイ)を提供いたします。誰もがリスクをチャンスに、チャンスを喜びに昇華できる環境を。フリークアウトグループのコーポレートビジョン「人に人らしい仕事を」を、Gardiaでは、”人が人らしいチャレンジ”をできる世界を開拓することで追求し、創造的な社会に貢献いたします。

会社名:Gardia株式会社
代表者 :代表取締役社長 小山 裕
所在地:東京都港区六本木 6-3-1 六本木ヒルズクロスポイント 5F
事業内容:FinTech等の新規事業領域に対する保証サービス、後払い決済(ガルペイ)事業
URL:https://gardia.jp/

Original?awsaccesskeyid=akiajp465vjmp4hau5yq&expires=1542618286&signature=qpfdit2ycemzrq%2fqi97dwqdnqpq%3d