ニュース

報道関係各位

2011年4月20日
キラメックス株式会社

「KAUPON(カウポン)」で誰がどのチケットを購入したかを共有できるサービスを開始しました

キラメックス株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:村田 雅行)は、2011年4月20日(水)より、ソーシャルクーポンサイト『KAUPON(カウポン)』において、チケット購入者の情報が掲載ページに表示される新サービスをリリース致しました。
 これは2011年に継続して行っている「ソーシャルコマース化」第3弾サービスで、ユーザーが友人の買っているチケットを知ることが可能になりました。

ソーシャルクーポンサイト『KAUPON』: http://kaupon.jp/

【新サービス開始の背景】
 チケット購入者の情報が表示されるサイトはまだ日本では普及しておりませんが、「誰がどのようなチケットを買っているか」を知らせることで、興味をかきたて需要を生むメリットがあり、ソーシャルコマースの進んでいるアメリカでは既に導入済みのサイトが存在します。

 『KAUPON』の場合、チケットの購入者のデータは「最初に買ったユーザ」「最後に買ったユーザ」がチケット掲載ページに表示され、リアルタイムに購入者情報が可視化されます。
 第2弾でリリースした紹介機能(※)を使用する際 紹介されたユーザは誰が購入したか知ることができるため、“友人も購入している”“こんなに多くの人が購入している”という安心感が生まれます。これにより紹介購入の確率が向上し、クーポンをよりお得に楽しむお客様が増加しています。公開範囲はユーザごとに設定でき、自分の友人のみに公開することも可能です。

(※)チケット紹介機能とは
 チケット購入後 ご自分の購入したものと同じチケットを、他ユーザーに紹介することができます。TwitterやFacebookのソーシャルメディアを使ってご紹介いただいた3人がチケットを購入すると、チケットを1枚無料にいたします。

 『KAUPON』では引き続き他社に先駆けてソーシャルコマースの機能を追加することで、ユーザ・掲載店舗にとってメリットのあるサービスを展開してまいります。

【『KAUPON(カウポン)』について】 http://kaupon.jp/
2010年5月よりサービスを開始し、2011年2月よりソーシャルコマース化を推進する共同購入型クーポンサービス。
あなたの街のお店の50%以上の割引チケットや、ここでしか買えないプレミアムチケットが買え、各エリアで1~3日のペースで新しいプレミアムチケットが販売されます。販売されるチケット内容はグルメやエステ、レジャーやスクールなど様々ご用意しております。

<ソーシャルコマース化に関するサービス内容>
・Facebookコネクト
『KAUPON』会員でないユーザでも、Facebookアカウントでのログインが可能です。

・マイフレンド機能
TwitterやFacebookのソーシャルグラフを取り込むことで、『KAUPON』のサイト上に友人のリストを表示。マイフレンドには直接チケットを紹介することも可能で、紹介成功率をより高めることができます。

・チケット紹介機能

【キラメックス株式会社について】
2009年2月設立。KAUPONの開発・運営を中心に展開。
代表の村田は83年生まれの27歳で、2006年に楽天株式会社に新卒入社後、開発部門にてインフラ構築、システムインテグレーションを経験し2年で退社。その後カナダに自主留学し、帰国後キラメックスを創業。

■会社概要
会社名 : キラメックス株式会社
代表者 : 代表取締役社長 村田 雅行
所在地 : 〒150-0013 東京都渋谷区恵比寿1-25-1 NAGAHAMAビル5F
設立  : 2009年2月2日
資本金 : 2億1,800万円
事業内容: 『KAUPON』の開発・運営
URL   : http://www.kiramex.com/