ニュース

報道関係各位

2010年5月13日
キラメックス株式会社

Twitterの口コミのみ・12時間で飲食店に200名ものスピード集客を実現!

Twitterの口コミのみ・12時間で飲食店に200名ものスピード集客を実現! 
みんなで買うプレミアムチケットサイト『KAUPON(カウポン)』、業績好調
- 店舗の短期間・大量集客手段として、6月末までの掲載枠も予約済み -

『KAUPON』ロゴ
インターネットを通じて、短期間で大勢の人が買う「共同購入」の仕組みで飲食店などの利用券を販売する『KAUPON(カウポン)』(運営:キラメックス株式会社、本社:東京都千代田区、代表取締役社長:村田 雅行)が、2010年5月10日(月)午前10時にOPENし、Twitterの告知のみを用い、4時間で100枚、12時間で200枚のプレミアムチケットを完売いたしました。

■5月10日に販売したプレミアムチケット
麻布十番の人気豚料理店「豚とんびょうし( http://r.tabelog.com/tokyo/A1307/A130702/13023364/ )」のサムギョプサルコース飲み放題付き 通常5,000円が2,500円

12時間という短い時間でのチケット完売により事業者様から多数のお問い合わせを受け、店舗の短期間・大量集客手段としての認知度が高まりつつあります。5月13日現在、6月末までの掲載枠がすべて予約済みとなっております。

『KAUPON』URL: http://kaupon.jp/

【『KAUPON』について】

『KAUPON』は、お客様に良いサービスをお得な価格で提供をすること、サービス提供側となる店舗に短期間で大勢の新規顧客を集客することを目的にサービスを提供しております。

『KAUPON』では、インターネットを通じ、大勢の人に短期間でチケットをご購入いただくことで「プレミアムチケット」の提供を実現しております。
チケットの販売期間は1?3日間とし、期間中は1エリアにつき1つのチケットのみ販売。各チケットには最低販売数が設定されており、期間内にそれ以上の購入者がいた場合のみ実際に購入可能となります。

現在は東京エリアのみの展開ですが、年内に神奈川、埼玉、千葉での展開を予定しております。

■特徴
『KAUPON』は、ユーザーがプレミアムチケットの最低販売数をクリアするためにTwitterやSNS、メールなどで積極的に友人・知人を巻き込む機能をご用意しています。

事業者にとっては超短期間・共同購入・クチコミなどのソーシャル性といった「フラッシュマーケティング(※)」の仕組みがあるため、商品、サービスのブランドを損ねることなく、通常では提供できない特別なプランを用意することによる『KAUPON』からの顧客獲得、短期間での大量集客が可能となります。

(※)フラッシュマーケティングとは
フラッシュマーケティングとは「瞬間マーケティング」「売り切りマーケティング」と呼ばれ、超短期間に、商品やサービスに対するユーザーの購買意欲をかき立て販売するマーケティング手法のことです。

海外では『KAUPON』のような「One Deal a Day(1日1取引)」のビジネスモデルが続々と出てきており、今後は日本でも新しいトレンドになると予想されます。